2020/6/19 辻堂(setモモたまにコシ)#20

サーフィン日記
ナミビア
この記事は約2分で読めます。

(画像はイメージです)

今日、後半波が高くなる予報が出ていて、風は終日北風。久しぶりに夕方から出ることに。

実際は夕方になっても、波が立たず、しばらくはパドル練習状態。

人は全くいない。

モモサイズのショアブレイクがほとんどでたまにコシサイズの波が入るが、板をおろしたばかりということもあり、あまり波打ち際でサーフィンはしたくない。

インサイドからミドル位の半端な位置でコシサイズを狙う。たまのセットが悪くない。

ただ、8フィートのように小さめのウネリから追いかけると間に合わない。6’6″のときくらいにウネリが大きくなってないと、板が走らない。でもその高さや角度になると、刺さりそうでちょっと日和つてしまう。7’4″より7’1″の方が良かったか、、、

ま、7’1″買ってたら、それはそれで7’4″がよく見えたんだろうから、気にしないことにする。

雨脚が強まったり弱まったりする中、ポツリポツリと人が集まりはじめる。

そうこうしてるうちに、インサイドにコシサイズのセットが入り始める。人が増え始め、結局まわりに20名程度。

元々の予報が、後半良くなるということだったので、出るつもりで様子を見てた人が多かったんだろうか。結局、波は良くなってきたが、人の数に比べて波が少なすぎて、競争率が高くなる。

おろしたての板は、久しぶりに固い板だったのが、体重かけるとすぐ曲がる感じで、とても新鮮。曲がりすぎるくらい。

波が高すぎないときは、これを常用していこうと思う。

日付2020年6月19日夕方
場所辻堂
setモモ〜コシ
風向きオフショア、サイドオフ
人数周りに7〜20人
ボード7’4″ 52L
メモ