2020/7/10 辻堂昼(ヒザsetモモ)#27

サーフィン日記
この記事は約1分で読めます。

(画像は実際のものです)

今週はサイズはあったもののオフショアが続いていたので出る気はあまりなかったものの、夏場は南しか吹かない気もしてきたので、出れそうなときに出ることにした。

まず人があまりいないのは何より。どのみち数本しか乗れないなら、波と戯れてる方がまだ充実感がある。

しかし、ここまでコンディションが悪いと、わからない波が余計にわからない。うねりのピークもボトムもショルダー定かじゃ無い。

眼の前で割れてきてるのに手を出すのみ。短めの板で出動してよかった。

初めは全くのれる気がしなかったが、ジャンクな波でも板は走りますね。当たり前か。

うまい人は、こんな状態でも、長く乗れる波をしっかり捕まえてるように見える。うーん。

日付2020年7月10日昼
場所辻堂
ヒザsetモモ、ジャンク
風向きオンショア強
人数周りに2〜5人
ボード6’6″ 47L
メモテイクオフは4回くらい