#99 辻堂正面(setムネ〜カタ)2021/1/19 午後

サーフィン日記
この記事は約2分で読めます。

概要

乗った回数1(自分で数えたのは6回くらい)
合計距離17 m
合計時間6 秒
最長距離17 m
最高速度12.4 km/h
ハラset ムネ〜カタ、グラッシー、アウト
0.5 〜0.7 m
風向きオフショア弱、無風
人数周りに3〜0人くらい
ボード5’8″ 39L Goblin クアッド
ウェア5mm セミドライ
メモ

風向きが変わるのを待ってから、出動。

面は良い感じだが、セットの波はワイドな感じ。カタ〜サイズを気合い入れてなんとか乗って(降りるだけがだが)も、もちろんアプリは認識せず。

トムキャロルの時は、大きい波を降りてくと、板がブルブルしていた感じだったが、ゴブリンだとそれがなくて滑りやすい。フィンのせいかも。

よかった点

  • ダックダイブ、何度か成功した。自分の場合、ノーズを沈めるタイミングが遅いことがおおいので、早めが良い。沈める、蹴り込む、足を跳ね上げて体を板と海面の間に潜り込ませる。
  • カタサイズ、ワイドに掘れていたが、テイクオフが安定してきた。降りるだけじゃだめなんだけど、降り切る前にレール入れて、なんとかスープを抜ける努力はしてみた(全然成功してないけど)。

気づいた点

  • 大きめの波でテイクオフがやっとだと、手の位置とかが疎かになる。
  • 掘れた波にすぐ乗るような時は、オフショアの水飛沫はほとんど気にならないけど、ウネリから行こうとすると、だいぶしんどい。

次回

  • 小さい波でもしっかりピークから乗るよう努める。けど混むからなあ。